ひたちなか市でひき逃げに遭った女子高生はどこの高校?事故の場所は?

雑記

2024年2月9日、茨城県 ひたちなか市で女子高生(16歳)が死亡する事故が起きています。

ひき逃げ犯の運転手が死亡した女子高生を車体の下に巻き込んだ場所は水戸市で、その事実に運転手が気づいたのがひたちなか市となっています。

被害者の女子高生は一体どこの高校なのでしょうか?

また、事故の場所はどこなのでしょうか?調べてみました!

女子高生はどこの高校?

2024年2月12日(月・祝)時点で女子高生について分かっているのは下記の情報になります。

・水戸市に住む16歳の女子高校生
・車の前方部分の下敷きになった状態で見つかり、死亡が確認された。
・女子高校生は約9km離れた水戸市の交差点で車と衝突し、そのまま20分ほど引きずられた。

現時点ではほとんど全くと言っていいほど情報が分かっておらず、分かり次第情報をUPしていきます!

世間の反応は?

車の下敷きに 16歳女子高生が死亡 体中に傷や出血…5km以上引きずられたか 茨城・ひたちなか市人を跳ねれば必ず分かります。
すぐに救急車を呼べば助かった命を引きずり亡くなったのでしょう。
ひき逃げは殺人と同じ。

X(Twitter)より引用

世間の反応は、「ひき逃げでは?」といった批判的な意見が多い一方で、途中まで別のドライバーに轢かれた可能性もあるのでは?との声もあがっています。

違和感を感じるのがあまりにも遅いから他の車が5キロひき逃げしてその後この人が轢いた可能性あるよな。
車の下に挟まれた状態…16歳の女子高校生が死亡 5キロ以上、引きずられた可能性 茨城・ひたちなか市(日テレNEWS NNN)

X(Twitter)より引用

もちろん被害者の方が悔やまれるべきなのは間違いないですしひき逃げは絶対にいけませんが、事件の詳細が分かり次第UPしていきます!

事故の場所はどこ?

あるツイートによると、事故現場のひたちなかで血痕がみつかっているようです。ですが、運転手が気づいたのがひたちなか市で実際の事故があったのが水戸市とのことです。

また、下記のツイートによると、事故が起こったのは水戸市の「くら寿司酒門店」付近となっています。

この付近の高架から道路に転落し、そのまま車で引きずられて亡くなったとのことですが、

なぜ高架から転落したのかはわかっていません。

まとめ

・2024年2月9日に起きた16歳の女子高生ひき逃げ事件で、現状分かっていることは「水戸市に
 住む16歳の女子高生」である点であり、どこの高校かは不明。
・事故現場は水戸市の「くら寿司酒門店」付近で、高架から転落しあた後にひたちなか市まで引きずられて亡くなった。 
スポンサーリンク
雑記
takutoをフォローする
トレンドニュースをいち早くお届けします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました